BLOG

 

9月16~17日、

浜名湖アート・クラフトフェアに

出店しました。

 

 

21728403_1935348390010815_883795790126779729_n

 

 

去年に引き続き、雨と風の予報。

 

しかも今回は台風ということで、

色々と “備え” や “覚悟” をしていたのですが、

 

搬入~出店~搬出まで、

無事に済ませることが出来ました。

 

 

21730970_1935352890010365_292206170605791496_n

 

 

土曜日は、雨で肌寒い気候の中、

日曜日は、強風の中、

沢山のお客様に、ご来場いただきました。

 

 

初めましての方々、

地元の方々、

建築・建材関係の方々、

以前の会社のお施主様、

以前の会社の同僚の方々と、

 

楽しくお話しながら、

ak-designの作品を見て頂けました。

 

 

21728173_1935352860010368_1391574555324892480_n

 

 

クラフトフェアは2度目の出店になりますが、

思案と緊張の連続です。

 

 

まず、審査に通るか。

指定される出店場所がどこになるのか。

店内を、どういうレイアウトにするか。

製作が、間に合うか。

当日の気候はどうか。

 

 

これらに加えて、

今回は想定外の緊張がありました!!

 

静岡FMラジオ局 K-MIXから

インタビューを受けてしまいました!!

 

 

仮取材を受けた後、

「本番で、インタビューに出てみませんか?」と言われ、

「はい、出ます」と答えてしまいました(笑)

 

 

21740297_1935352920010362_4681260070755294084_n

 

 

順番が回ってくるまで緊張して、

あまり接客が出来ず、

 

そのタイミングでご来店いただいたお客様には

申し訳なかったのですが、

 

おかげ様で、土曜日も日曜日も、

「あ、ラジオに出てたところだよね」

と声をかけていただけました(*^-^*)

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

クラフトフェアを2度経験してみて、

反省や課題は、山積みなのですが、

 

また来年も、審査に通って出店できるよう、

色々と頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

これまで こちらのブログでも、

ak-designがイベント出店する際の

ディスプレイについて紹介してきました。

 

 

イベントでのディスプレイ

収穫を祝う秋のテーブルディスプレイ

クリスマスのテーブルディスプレイ

 

 

15271408_1770818696512261_1653817554_o

 

 

私達がデザイン~製作まで手掛けた家具&小物を

お客様に紹介する際、

お伝えしたいことが沢山あります。

 

 

「木の良さを、こんな風なデザインに活かしています」

「こういう形をしているのは、こんな理由です」

「使い道はワンパターンではなく、こんなことや、あんなことにも使えます」

「こういうシチュエーションに使ってくださっても、便利です」

 

 

イベントで、私達のブースで足を止めてくださったお客様が、

このような説明に耳を傾けてくださるのが

とても嬉しいのですが、

 

家具や小物を一目見ただけで、

お客様がもっともっと、

使い道のイメージを膨らめることが出来るような展示が

出来るようになりたいと思いました。

 

 

そこで、プロの先生より、

テーブルコーディネート&ディスプレイを、

習ってまいりました。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

資材の選び方、

センスが悪く見えてしまう理由と改善法、

展示物が多すぎる場合の引き算の仕方、

等々、

 

自分達では気付けなかったテクニックを、

沢山教えていただくことが出来ました。

 

 

 

セミナー中、

アドバイスを頂きながら作ったテーブルです。

 

 

o0720096013937556767

 

 

いつの季節に、どんなシーンで、

誰が食卓に集まっているのか。

 

ak-designの器やお皿には、

どんな食材が並んでいるのか。

 

 

m1

 

 

「こんな時に使えたら素敵だな」

「我が家のインテリアに、マッチしそうだな」

 

お客様が、そんな想像を膨らめられるような

魅せ方が、

だんだん分かって来ました。

 

 

 

また、メインテーブルの他にも、

店舗やブースの動線・機能分け・陳列法などを

教えていただくことが出来たので、

 

お客様が商品を、

見つけやすく&手に取りやすい、

そんな工夫も出来るようになりました。

 

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

ディスプレイセミナーを受けた後、

学んだことを最初に発揮する機会となったのは、

6月のOM建築工房わいガヤ交流会でした。

 

七夕の夜をテーマとして

ディスプレイをしました。

 

 

無題

 

課題はまだ色々ありますが、

以前より、お客様に紹介しやすくなったと思うし、

 

全体的な まとまり感も、

出せるようになったと思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

 

セミナーで お世話になったのは、

テーブルコーディネート&ディスプレイクリエイターである、

Stylegreen 岩井道さんです。

 

 

セミナーの様子を

ブログ紹介していただきました。

 

※これらの記事の画像を、一部お借りしました。

 

セミナー初日終了しました♪そしてやっぱり 色 は大切!

ディスプレイセミナー 満面の笑みで終了いたしました♪

 

【ホームページ】https://style-green2010.jimdo.com/
【ブログ】http://ameblo.jp/style-green/

 

先日ご紹介した、
共同経営をしているお店。

 

お店の一角にようやく、
ak-designの小物を置くことが出来ました。

 

 

P1390669

 

 

現段階では、
棚1つ分だけの展示になっておりますが、

 

パンやセラピーで
ご来店されたお客様にも、

 

お気軽に、お手に取って、
小物をご覧いただきたく思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

只今、店内&イベント共に、
『初夏の夜』がテーマの展示をしています。

 

6月頭の、
OMさんイベントわいガヤ交流会でも、
七夕の夜をテーマとした展示をしました。

 

 

無題

 

OMさんのイベントでは、
『七夕をイメージするアロマブレンド』を
あらかじめもりぃで作ってもらっておいて、
当日、展示ルームで ほんのり香らせました。

 

 

嗅覚は、五感の中で唯一
ダイレクトに大脳(感情や本能をつかさどる)に伝わる
感覚なのだそうです。

 

ふと漂って来た香りで、
昔の記憶が一瞬でよみがえってきたり、
何かの風景を想像することが
ありますよね。

 

 

七夕の夜の食空間のイメージ作りの為、
今回はアロマの力にも、
お手伝いをしてもらいました。

 

P1380774

 

 

衣食住ならぬ、
癒食住を提案する店。
(癒しのもりぃ、食のak-kitchen、住のak-design)

 

 

3つの分野を持っているお店だからこそ、
それぞれの内容の掛け合わせにより、

 

お客様に提案する内容にも、
色々な広がりを 持たせていきたいと考えています。

 

 

P1390675

 

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥ ご案内 ・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

もりぃの『七夕ブレンド』は
スッキリとして、落ち着きがあり、
深呼吸をしたくなるような香りです。

 

只今、お店で、
七夕ブレンドのみつろうクリームも
販売しております。

 

 
P1390664

 

もりぃブログ

 

 

 

同じ村櫛町内で ご縁をいただいているOMソーラーさんが、
愛知県の蒲郡市に、2棟の新しい住宅展示場をオープンされます。

 

しかも、
『宿泊できる住宅展示場』なのだそうです。

 

Web

 

 

立地も、楽しいことが満載の場所です。

 

ラグナシアで遊んだり、
フェスティバルマーケットでお買い物を楽しんだり、
ラグーナの湯で天然温泉を楽しんだ後は、

 

家族や、友人で、1棟貸切っての宿泊。
とても楽しそうですね(*^-^*)

 

 

宿泊を通じて 朝昼夜を過ごし、
OMソーラーシステムの温度環境の快適さを”体感”いただけることは、
新築を検討してるお客様の、安心にも繋がることと思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

今回、この2棟のモデルハウスに置く為の家具を、
ak-designに、ご注文くださいました。

 

 

【nRーVOLKS】には
ダイニングテーブル&ダイニングチェア
ソファ&ソファテーブル

 

P1260584

 

ヴィヴィッドなPinkがアクセントの壁と、
Blueのキッチン&ペレットストーブが設置された
モデルハウスです。

 

P1390489

 

レジャーをたっぷり楽しんだ後、
ウキウキした気持ちの余韻を味わいながら、
宿泊も楽しんでいただきたいと思いました。

 

ポップなインテリアになることを目指し、
家具の樹種やデザイン、張地の色を検討しました。

 

張地はYellowです。

PinkとBlueの引き立て役になり、

木にも馴染みの良い色です。

 

P1390485

 

実は、このダイニングチェアには

“仕掛け”がありまして・・・

 

P1260618

 

テーブルに引っ掛けることが出来るのです!!

 

お掃除ロボットがスイスイと、

ダイニングテーブルの下を、お掃除してくれますよ。

(^-^)b

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

【OMーWORKS】には
安楽椅子&サイドテーブル

 

 

P1260624

 

 

『自然と同居する贅沢。 外と中の曖昧な境界線、縁側の家。』
というコンセプトのモデルハウスです。

 

 

この縁側に、
安楽椅子とサイドテーブルを置いていただけました。

 

 

安楽椅子にゆったりと身を預けて、
目の前に広がる湾を眺めたり、
薪ストーブの炎を眺めたり、
大人の癒しの時間を 過ごしていただけると思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

オープンは明日4月28日(金)です。
よろしくお願いいたします。

 

OM3

 

 

SHARESラグーナ蒲郡 公式サイト
http://www.shares-gamagori.com/

 

OMソーラー SHARES紹介サイト
http://omsolar.jp/house/shares.html

↑画像の一部をこちらからお借りしました。

 

 

卓上カレンダーの台座を、

特注サイズでオーダー頂きました。

 

 

P1380573 - コピー

 

 

通常の卓上カレンダーは、

ハガキサイズのカレンダーを

セット出来るようなサイズで作ってありますが、

 

今回の特注は、

「A5サイズのアクリル板をセットしたい」と、

ご要望いただきました。

 

 

P1380576 - コピー

 

 

P1380579 - コピー

 

 

卓上カレンダーと比較してみると、

どっしりと、重厚感のある仕上がりとなりました。

 

 

ご指定いただいたアクリル板の厚みも、

通常の卓上カレンダーアクリル板の倍近くあります。

 

 

アクリル板と台座、

重厚感がある物同士、

良くバランスが取れたと思います。

 

 

P1380567 - コピー

 

 

ウォールナットの木目、

アクリルの透明感、

素材の違いの面白さも 出ていると思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

特注品と言うことで、

一度サンプルを作成しました。

 

IMG_20161222_191020812-1

 

 

台座の厚みやバランス(風で後ろに倒れないかの確認)、

ペンの置く位置など、

実際の物と同じように作ります。

 

 

事前の検討をする事によって、

ようやく本番の加工に入ることが出来ます。

 

 

時々、特注の問い合わせを頂くのですが、

特注の場合は このような下準備がある分、

どうしても時間と手間が掛かってしまうので、

レギュラー品に比べると、割高になってしまいます。

 

その事を ご理解頂けたらと思います。

 

 

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

 

 

ご注文くださったお客様は、

歯医者さんの受付に 置いていただけるそうです。

 

 

今回の制作で、

別のサイズのカレンダーやipadスタンドにするのも

良いなぁと感じました。

 

レギュラー商品化しようかと、考えています。

 

 

 

 

 

p1380659-1

 

 

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

 

昨日から少しずつ

仕事始めをしようと思っていたのですが、

寝違えて肩が回らず、

身の回りの事から始めました。

 

工房にも お供えのお餅と花を飾りました。

 

 

p1380676-1

 

 

作業用の手袋と靴下を 新調しました。

 

(今回は五本指のハイソックスタイプを試してみます。

手袋は1ヶ月ぐらいしか持たないんだなぁ~。

何か良い物 ないかなぁ~)

 

 

正月は実家で過ごし、

家族皆で 恒例の初詣に行ってきました。

 

とても賑わう場所なので、

毎年徒歩でお参りに行きます。

 

 

p1380652-1

 

 

今年も一年宜しくお願い致します。

 

 

 

 

今日で2016年も

最後の日となりました。

 

今日は 工房の掃除と

道具のメンテナンスをしました。

 

 

p1380622-1

 

 

今年1年無事に(?)

乗り切る事が出来ました。

 

来年はどんな1年になるのか

今から楽しみです。

 

 

 

掃除とメンテナンスが終わった後、

年越しそばを食べに行きました。

 

 

p1380639-1

 

 

今年1年ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

今回の記事は、

先月のイベントでの ディスプレイのご紹介です。

 

 

ハロウィンが終わり11月に入ると、

街はクリスマスのムードになりますね。

 

ak-designも、

クリスマスをイメージしたディスプレイをしました。

 

 

15271408_1770818696512261_1653817554_o

 

 

家族で過ごす クリスマスの夜の食卓です。

 

ホワイトをベースとして、

レッドとグリーンを所々に使ってみました。

 

 

冬のイメージとして、

雪のモチーフや、

氷を連想させるガラスを多用したかったのですが、

 

冷たく寒々しい雰囲気にならないよう、

樹種も小物も、イエローアンダートーンで明るくまとめました。

 

 

p1380386

 

 

今秋からの新作である花瓶を、

前回のハロウィンのディスプレイとは雰囲気をガラっと変え、

クリスマスツリーに見立ててみました。

 

カッターナイフで1枚ずつ

丁寧にカットした雪の結晶を、

所々に散りばめています。

 

 

p1380345

 

 

カゴの中には、

松ぼっくりと、モミの木の葉です。

 

松ぼっくりには、

草木染の優しい色合いの羊毛フェルトを、

丸いポンポンにして飾り付けてあります。

 

松ぼっくり単体でも、

ミニクリスマスツリーらしく、

可愛らしい雰囲気になりますね。

 

 

p1380349

 

 

不慣れながらも、

ナプキンも折ってみました。

 

いえ、

実際はナプキンではなくて、

テーブルクロスと同じ布なんですが ^^;

 

同じクロスを、別の場所で使うことで、

全体的に、統一感が出せますね。

 

 

ホワイトクリスマスのイメージではありますが、

ブルーアンダートーンの『純白』ではなく、

イエローアンダートーンの

『アイボリー×シャンパンゴールド』のクロスです。

 

 

p1380383

 

 

今回は

LEDキャンドルを使って、

アドベントキャンドルのイメージも作ってみました。

 

そのうちの1本は、

街並みの切り絵を巻いて、貼ってみました。

 

 

p1380384

 

 

15271251_1770818703178927_595957300_o

 

イベント初日は、

途中で雨が降りそうになって

 

タープの屋根を張ったら、

テーブルの上が暗くなってしまったのですが、

 

その分、

キャンドルの灯りが引き立ちました。

 

 

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★ ゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。

 

 

今回、

松ぼっくり・雪の結晶の切り絵・

キャンドルの切り絵は、

 

カラーの勉強をご一緒している、

『ゆるまま』こと、牧野育世さんに

アドバイスを頂きました。

 

 

ディスプレイ品を作る目的で、

色や形を相談しながら決めるのですが、

 

その後、手を動かして、

その形を作っていく工程は、

無心であり、夢中であり、

仕事だという目的を、忘れてしまうほどです(*^-^*)

 

15037091_1764684883792309_5248324732639877090_n

 

育世さんは、

お母さんや子供達を対象として、

このようなワークや学びのサポートを沢山されています。

 

育世さんのブログでも、

今回のディスプレイのお手伝いについて、

紹介いただきました。

 

ちょっとの工夫で素敵な空間

 

 

 

 

 

フラワーパークの冬の恒例イベント

フラワー・イルミネーション

ak-designの安楽椅子を 展示協力させてもらいました。

 

p1240991-1

 

 

お話を頂いた時は、失礼ながら、

「どこかのブースにポツンと置かれるのかなぁ」

と思っていたのですが、

 

なんと、クリスタルパレス温室内の

メインのモミの木の所に置かれていました。

 

 

p1240975-1

 

 

私達が、この展示を見に行った時、

 

かなりの確率でお客さんが

この場所にて記念撮影していたので、

 

かなりの割合でak-designの椅子が

写真に写りこんでいると思います。

( *´艸`)

 

 

p1240964-1

 

 

周りのディスプレイも素晴らしく、

華やかな雰囲気を演出していました。

 

イルミネーションの期間中、

この場所にて、

クリスマスコンサートの演奏会も開かれます。

 

(スケジュールは上記リンクにてご確認くださいね)

 

 

p1380423-1

 

 

ちゃっかりと、

ak-designの宣伝も させてもらいました。

 

 

p1380428-1

 

 

p1250023

 

 

゚・:,。゚・:,。★  もうすぐメリークリスマス  ゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

ak-designの一部の商品を、
通販サイトCreemaにて販売しておりますが、

 

この度、卓上カレンダーが、
『2017年のカレンダーとはんこ』特集に
選んでいただけました。

 

 

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e7%89%b9%e9%9b%86

 

可愛らしい物から、シックな物まで、
様々なカレンダーとはんこが紹介されています。

 

 

師走の忙しい時期ではありますが、
新しいカレンダーを探したり、
年賀状のデザインを考えたりすることも、
楽しいひとときですね。

 

 

卓上カレンダーは、
約1週間、この特集に掲載される予定です。

 

その後も、販売は継続しておりますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

【卓上カレンダー】
https://www.creema.jp/item/1413493/detail

 

【卓上カレンダー2017年リフィル】
https://www.creema.jp/item/2968512/detail

 

黒田家具工房の作品
トップページ
コンセプト
プロジェクト
アクセス